サービスエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

サービスエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが… カスタマーエンジニア

サービスエンジニアは転職しやすく年収も平均年収(489万円)以上なので
とても狙い目ですし私も現職で働いています。

とはいえ、

サービスエンジニア年収ってあんまり高くないの?
今の会社から転職したいけど、サービスエンジニアに転職できるの?


と思われる方も多いと思います。

そこでこの記事では私のサービスエンジニアでの年収の増減を公開したり、
12年働いている観点から、おこたえしようと思います

具体的には、

  • サービスエンジニアの年収の実情
  • 狙い目の企業の選び方
  • サービスエンジニアのメリット
  • 転職へこころがまえ

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

5分ほどで読めますし、あなたの生活をワンランク向上させる可能性が高いので、
ご一読ください!

サービスエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

企業名 年収 取り扱いの転職サイト
NECネッツエスアイ株式会社 450万円〜650万円 リクナビNEXT
日立システムズフィールドサービス 380万円〜 リクナビNEXT
ブラザー工業株式会社 400万〜 エンジニア専門の転職支援はメイテックネクスト

サービスエンジニア年収は400万円前後が中心です。

他にも、サービスエンジニアに転職するメリットは3つ

  • サービスエンジニアなら、大手メーカーに入れる
  • 大手メーカーならボーナスがでるので年収が安定
  • 専門的な技術や知識が身につくので転職しやすい

大手メーカーに入れたら苦労しないよ」って言われそうですが、
サービスエンジニアの求人はいくつか出ていますよ。
下の写真を見てください。
2020年10月9日に撮ったリクナビNEXTのスクショです。

カスタマーエンジニア 年収 ひたち求人

サービスエンジニア 年収 日立求人

カスタマーエンジニア 年収 えぬいーしー求人

サービスエンジニア 年収 NEC求人

カスタマーエンジニア 年収 とーしば求人

サービスエンジニア年収 東芝求人

ちなみに業種がカスタマーエンジニアと書かれていますが名前が違うだけで同じ職業です。
※サービスエンジニア =カスタマーエンジニア=フィールドエンジニア

このようにサービスエンジニアは大手メーカーのグループ会社の募集が出ているので入り口はあいているわけです。

年収アップ!サービスエンジニアなら大手メーカーに入りやすい

年収アップ!サービスエンジニアなら大手メーカーに入りやすい

では、入りやすさはどうなのか?
サービスエンジニアは大手メーカーの求人も出てるし、学歴重視ではないので受かりやすいです。


また最近は、サービスエンジニアの需要が増えてきていて、
今までの社員だけでは足りなくなっています。

急激に需要が増えている理由は、今までITやパソコンとは無縁だった
老舗の店舗とか、
寺社仏閣・国・市区町村が
急激にIT機器の導入をし始めたからです。

ここ5年くらい、寺社仏閣や市区町村のIT化のニュース記事、よく見かけますよね…

 

お寺が電子マネーでお賽銭!!とかのニュースなどを見ても、IT化しはじめて需要が増加してることにはなかなか気がつかないものです


大手メーカーのサービスエンジニアの募集は毎年かかりますが、新卒だけでは、需要が多すぎて人が足りないので中途採用の求人がでています。需要が供給を上回ってる状態です。

でも…大手に入れそうだし、入りたいけど…

大手はわたしの学歴じゃ入れないよ
「大手はわたしの学歴じゃ入れないよ」

と、思い込んでいる方はとても多いです。しかし、誤解されていませんか?
この記事を読み終えた後でいいので、求人サイトで見てください。

大手メーカーのサービスエンジニアは高卒からOKです。
以外と高卒可ということが、一般の方の強い思い込みになっています。

学歴が必要という思い込みがあって、需要が高まってる今が、大手メーカーへ転職するチャンスです
サービスエンジニアなら大手メーカーへ入れるんです

✅この記事の信頼性

ぼん
ぼん
サービスエンジニア歴12年の私がこたえます。

私(ボン)は、フリーターを9年したあと、12年以上サービスエンジニアとして働き
中小企業からの代行店(6年)・大手メーカー勤務(6年)の両方を経験
転職のタイミングで、年収280万円→→年収480万円に。
7年目の今では、年収670万円となりました。年収2倍以上
この記事では、サービスエンジニア年収がこれだけ上がる会社の選び方や求人サイトについて解説していきます

大手サービスエンジニアのメリット①やっぱり倒産しにくい!年収安定

大手サービスエンジニアのメリット①やっぱり倒産しにくい!年収安定
大手はやっぱり倒産しづらいです。それは、サービスエンジニアの仕事を持っているのは、基本的に大企業のメーカーだからです。

まず製品を造れるような会社でないと、サービスエンジニアという修理の部署や会社も必要もないからです。

先ほど紹介した、日立 NEC 東芝の3社も皆さんが知っている大企業ですよね。
この3社は家庭用機器も有名ですが、企業向け機器にも注力している企業なんです。
ちなみに、シャープや富士通なども企業向けの機器があります。

日本のあらゆる企業は、幾度となく財政危機に晒されてきましたが、
結局、大企業は、業績が悪いだの言っていますがなかなか倒れませんよね。

(つぶれそうでも、大手は民事再生法とかで国が補助して復活させてしまうんです

大手サービスエンジニアのメリット②銀行からの対応も変わる!年収以上効果

大手サービスエンジニアのメリット②銀行からの対応も変わる!年収以上効果

大手の企業に勤めると、銀行からの融資の額が大幅に変わってきます。
例えば、住宅ローンや車のローンを組む際にも
有利に働きます。

年収300万円の人が、住宅ローンを借りようとすると
銀行が1500万円しか 貸して
くれないとします。

しかし、大手メーカーの名前がつくと 同じ年収300万円の人でも
2500万円貸してくれることがあります。(金額は例なので適当です)
中小企業にお勤めの場合は起こらないでしょう。

大手に勤めるまでは、私も知らなかった事です。

福利厚生に書かれていないことではありますが、大手メーカーはブランド力がかなり強いので、住宅ローンの審査がスムーズにとおるなど、人生を有利に進めることができるます。

大手サービスエンジニアのメリット③経済的な心配がなくなる!年収は大切

大手サービスエンジニアのメリット③経済的な心配がなくなる!年収は大切
当たり前ですが、年収が少ないとお金の心配が発生します。
お金の心配があると、家族間でのストレスが形を変えてトラブルを起こすこともあります。
ですので、年収を増やすことは家族の安心と豊さにつながっています。

年収の安定は家族の安定となるのでとても大切です。

無料のみ!大手サービスエンジニア募集の企業が簡単に見つかる!

簡単で無料な方法!大手サービスエンジニア募集の企業を見つける!
大手企業への転職先を見つけましょう。結構、無料の求人サイトもあなどれません。(私もこの方法で転職しました)

簡単に登録できて「サービスエンジニア」の求人が見つかりやすいサイトをまとめてみました。

比較することに時間はかけたほうがよいと思います。毎日嫌な仕事をする事の方が無駄な時間を生んでしまいます。
 

転職できない落とし穴…ラスボスはいつも自分自身

ラスボスはいつも自分自身

自分自身がラスボスというのは見落としがちな事実です。
私も生活の大半は自分に負けていますので偉そうには言えません。

明日から資格の勉強をしよう!とか毎朝ジョギングをするとか…わたしは続いた試しがありません!^ ^
ただ、転職のような重要・大切なことは、本気を出しても後悔しないですよね。長い目でみると…
年収が200万増えたら30年後は6000万増えるんです
同じ時間・同じように、働いていても…この差は大きすぎます。

人の感情は面倒なことを、後まわしにする生き物です。
これは強く意識しなければ、本能的に後まわしにする(変化しないという本能)ためです。
だから、「行動し続ける人だけが成功する!」みたいな本が出回るんでしょうね。
これは大勝負です。他は手を抜いても、ここだけは頑張りましょう!!
例えば、良い会社が見つかったら、1週間後には面接に行って
1ヶ月後には働いているとイメージして計画をたてましょう。あとは、その通り行動する。難しいようで簡単です。

今回このタイミングで、何の行動もできないのでしたら、
サービスエンジニアだけでなく、転職自体も今後されないのではないでしょうか。高ぶる気持ちを少しずつ行動に変換していきましょう^ ^

一歩を踏み出すのが難しいのは僕も知っています。
ですので、半歩前に出てみることをオススメします。

半歩とは、時間もお金もかけず情報を集めておくんです。
求人サイトに登録してレジュメを作ってスカウトを待つことなど、
意外と半歩でもいろいろできるんです。
この少しの行動で、あなたの気持ちが前向きになり、
見えている景色も前とは違うものになってきます。

そうやって変わってくると、自然に
自分で期限を作って、行動が続きはじめ、自分自身への信頼ができてきます。
自分に勝つことも、一歩ずつ。(いや、半歩ずつ)(^○^)

大手メーカーのサービスエンジニアとして働くようになったら!

大手メーカーのサービスエンジニアとして働くようになったら!

サービスエンジニアに転職するとこんなメリットがあります。

  • 専門の技術や資格が身につく
  • AIとって変わられない仕事
  • 大手は年収は400万円以上
  • パソコンやIT分野に強くなる
  • 不景気にも強く安定している

あくまで一例ですが、人生が安定する事は間違い無いです。
転職なら「大手企業のサービスエンジニア」がオススメです。

もし、大手サービスエンジニアの採用を落ちても…諦めないで!

もし、大手サービスエンジニアの採用を落ちても…諦めないで!

サービスエンジニアの人手はどこの企業も足りていないので、
受かりやすいはずですが、
もし、受からなかった場合も、めげずに企業を変えて面接に挑みましょう。

その際、ひとつ注意点があります。
それは、大手企業を諦めて、中小企業に妥協しないことです。

そもそも、大手企業のサービスエンジニアのメリットを紹介してきました。
中小企業のサービスエンジニアはブラック企業の可能性が高いです。

大手企業で探すことを忘れないでください。
大手企業パソコンメーカー以外もたくさんあります。

  • 医療系(canon・フィリップス)
  • 計量器系(イシダ・TERAOKA)
  • プリンタ系(富士ゼロ・京セラ)

この記事で紹介した会社だけでなく、求人サイトを広げて探していきましょう。

この、少しのことを頑張るだけで、あなたの人生が良いものになるかが決まってしまいます。
自分を人生に関わる行動なので時間がかかっても後悔しないように行動しましょう。

まとめ

    • 大手メーカーのサービスエンジニアへの転職ができる
    • サービスエンジニアなら年収が400万円以上になる
    • サービスエンジニア6年目の私の場合は年収約670万円ほど

この記事では念の為、年収400万円と記載してきましたが実際は、サービスエンジニア平均年収は500万円ほど。
この記事はかなり年収を低めに書いています。

ですので、皆さんも求人サイトで探し出せたら、大手メーカーのご担当者に給料や残業の規定を詳しく聞いておきましょうね。

転職するためのコツは、いつまでに辞めると言うことを決定する事です。

転職先を決めるのに時間がかかるのは私も経験しているので仕方がないことなんですが、
今回、紹介した内容を実践していただければ、カスタマーエンジニアの情報をお伝えしていますし、通常の半分以下の期間で採用までこぎつけられるはずです。

ぼん
ぼん
この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
企業名 年収 取り扱いの転職サイト
NECネッツエスアイ株式会社 450万円〜650万円 リクナビNEXT
日立システムズフィールドサービス 380万円〜 リクナビNEXT
ブラザー工業株式会社 400万〜 エンジニア専門の転職支援はメイテックネクスト

 

 

当サイトはリンクフリー

当サイトはリンクフリーです。

管理人ボンの許可なくリンクを貼っていただいて結構です。

文章・画像・スクリーンショットしてのご利用も「出典」という形をとっていただければ問題ございません。常識の範囲内でのご使用をよろしくお願いします。

カスタマーエンジニア
シェアする
von job
タイトルとURLをコピーしました