サービスエンジニアが激務できつい理由を現役の私がポイントを押さえて解説!

カスタマーエンジニアの今後は?サービスエンジニア

サービスエンジニアを調べてると

「サービスエンジニアはきつい!」

「サービスエンジニアは残業が100時間以上」

なんてこと耳にしたことありませんか?

 

こんなことがTwitterでも言われていますし、わたしも同感です。

 

しかし、3年ほど前からほとんどの会社で残業が減り始めました。

 

これは、2019年の4月の働き方改革の影響があったからです。

 

とはいっても、古い情報もネットに残っているのでサービスエンジニアのイメージが悪い方もいるかも知れません・・・

キツそう」「やめとけって」「底辺なのかな…」


こんな言葉で表現されるので不安なかたも多いかと。

そこで、歴13年の現役サービスエンジニアが最新の状況をお伝えします。

 

✅サービスエンジニアへの疑問

  • サービスエンジニアに就職が決まりました。よく「底辺な仕事」だと目にするのですが本当ですか?
  • 流通機器のサービスエンジニアやってます。他の業種は楽なんでしょうか?
  • 将来性のあるサービスエンジニアのジャンルとかはありますか?

このような質問をいただくので、あわせて私がまとめてお答えします。

 

具体的には

  • サービスエンジニアの仕事内容
  • サービスエンジニアの底辺会社はさけて!
  • 医療系のサービスエンジニアってどうなの?
  • 実録!サービスエンジニアの感想
  • サービスエンジニアからみた将来性

この順番に重要なポイントだけをご紹介。

 

✅ この記事を書いた人

ボンブログプロフィール

 

サービスエンジニアという仕事を知らないひとも、ちょっと経験があるあなたにもわかりやすいように解説します。

間違った情報を排除して、

正しい情報を入手してください。

 

また、転職活動中の方にとってはダメな会社に入らないための情報になるかもしれません。

 

実体験から書いてるのでお役に立てれば幸いです。ぜひご一読ください。

 

サービスエンジニアはきつい?楽なの?底辺・つらい? 将来的にホワイトになる?

サービスエンジニアの仕事は会社を間違えると今でもきついです。

というのも、今まで残業をジャンジャンやって当たり前だった業界だからです。

はじめにお伝えしたように、2019年の4月から働き方改革が施行されたのできつい会社は減りました

しかし、この法改正のあともおんなじ様な働き方をしている会社もあります。

俗にいう サビ残…ですよね。

会社選びを間違うとサビ残せざるを得ない状況になり「きつい!」ってことになります。

働き方改革される前のサービスエンジニア

そもそも働き方改革って…?という方に

かんたん解説します。

  • 45時間以上の残業は認めない
  • 長時間労働させない
  • 休日出勤したら代休をあたえる

これって・・・「当たり前じゃない?」

と思われる方もいるかもしれません。

 

しかしいままでは、きまりを守れてる会社を見つける方がむつかしいってくらい「きつい会社」ばかりでした。

かくいう私も、最初の会社で100時間以上の残業をしていました。

その会社は中小企業で状況はこんな感じ!

  • 残業80時間以上はたらかされる…(残業代は30時間分のみ)
  • 夜間にも呼び出される(月10回ほど)
  • 休日出勤はあたりまえ(平均月2回)
  • 給料も低い(これだけやって月23万円でした)

働き方改革以前はめちゃくちゃです。

 

ちなみに私の今の会社の状況だと…

  • 残業は月30時間前後(1日あたり1.5時間くらい)
  • 夜間呼出は当番は月5回あるけど実際の出動は1回くらい
  • シフト制で休日出勤は無し(半年に一回はあるかな)
  • 給料が月40万ほど

と、かなり働きやすくなりました。

 

とはいえ、「俺もサービスエンジニアやってますが、うちの会社はそんなに状況良くないよ!」と言う方もいると思います。

 

と、ここまで読んでこられると、

働き方改革をまもる会社に入りたい!健全な会社はどこなの?

ってことが疑問になりますよね。

その答えは大手企業しかありません。

その理由は、大手が先に働き方改革を導入していることにあります。

(2019/4月)大手企業が働き方改革を実施
その一年後に中小企業が対象になった。

もっと細かく見ていくと…

  1. 大手企業が定時で帰ってしまう
  2. 大手企業の仕事を中小企業に押し付ける
  3. 大手企業は働き方改革を達成
  4. 中小企業は仕事があふれる
  5. 中小企業の残業・休日出勤が増える
  6. 中小企業の働き方改革がはじまる
  7. 中小企業が働き方改革達成できず
  8. 中小企業が求人募集をかける

といった状態になりました。

 

ですので中小企業がどうしてもキツくなるんです。

中小企業の求人は多いけど注意してくださいね。

※特にいまはサービスエンジニアの求人が多い!でも…中小企業であれば避けるべきです。

 

サービスエンジニアの中小はきついからやめとけ!(うらを返せば大手を狙おう!)ってこと。

業種も大事!底辺ジャンルはさけよう!

先ほども話しましたがきつい原因は

「中小企業で業務がパンクしてるから」
ただ、もう一つの要素として業種も重要です。
どういうことかというと、たとえば
24時間・365日対応の会社です!

こんなことをうたっている会社は大手でも中小でもきついです。
(結局、大手は中小企業へ仕事を丸投げして早く帰るんですが…)

24時間・365日体制の会社は避けるべきです。

24時間対応の会社を業種別であげると・・・

エレベータ・駐車場機器・ATM・POSレジ・医療機器・サーバー・計量器など

人がいても居なくても動き続けている機器を扱っている業界ですね。

ここであげた業種は避ける方が良いかと思います。
私も業界が長いので、知り合いになった方の話を聞きますが・・・

 

ボン
ボン

働き方改革でマシになったとはいえ大変です。
プライベートな時間が汚されるって感覚ですかね。夜間の出動率も高いのでおすすめしません。

あなたが求人サイトで目をつけていた業種は大丈夫でしょうか?

 

✅  逆に24時間ではない業種をまとめてみました。(もちろん企業によっては24時間のところもあるので確認、注意ください)

PC・調剤PC・コピー機・工業用機器・フォークリフト・工場ロボット・洗浄機・業務用冷蔵庫・・etc
このように、緊急性の高い機器を取り扱ってるかが判断ポイントです。
ある程度サービスエンジニアの環境がきついかどうか判断する材料になるかと。
結論としては、大手・中小だけで判断するのではなく、サービスエンジニアの業種でも絞り込む
そうすると、さらにきつい会社を避けやすくなります。

サービスエンジニアで労働時間が短い業種

「できるだけ労働時間が短いほうがいいなー」

とお考えになられる方も多いと思うので労働時間が短い業種も2つご紹介しておきます。

  • プリンタ・・・・・RICOH、富士ゼロックス、京セラなど
  • 医療系・・・・・・フィリップス、富士フィルム canonなど

✅プリンタ業界は、オフィス中心のコピー機だから受付時間もオフィスと同じ9時ー18時がほとんど。残業しても20時がいいところです。

✅医療系11時ー19時がメインの時間なので、遅めに出勤して20時くらいに帰宅する会社が多い。(企業差はありますが)

このように業種が違うと、働き方も変わる!
プリンタと医療系は労働時間は少なめだからおすすめです。

サービスエンジニアは日本の平均年収より高い

サービスエンジニアの平均年収は535万円と言われています。
それに比べて、日本の社会人の平均年収は
平均給与436万円
(国税庁の『令和元年分 民間給与実態統計調査』から引用)
なので、日本の平均よりはサービスエンジニアの方が100万円ほど高いといえます。(↓国税庁のページはこちら)
https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan/gaiyou/2019.htm
ふつう、高収入な仕事ってハードルが高いですよね。(資格とか学歴とか必要…)
でも、サービスエンジニアだと車の免許があれば大丈夫。
車の免許だけで採用してもらえる仕事はたくさんあります。
しかしほとんどが体力仕事。
サービスエンジニアはIT系にも関わらず、運転免許だけでスキルアップや高めの年収も手に入る。IT系ではない人も入ってきやすい職種です。

 

ホワイトな環境を目指すなら大手企業を狙おう

大手企業で働こうくりかえしになりますが、ホワイトなのは大手企業です。

理由は働き方が中小とは違うから。

 

そしてさらにIT関連の大手企業に入れたら生活にもゆとりが生まれます。

  • 給料がいい!
  • 残業が少ない!
  • 精神的に楽!

大手入社できたら生活が生まれ変わります。

 

とはいえ、「大手なんか入れるわけないでしょ?!」と、言われるかもしれません。

 

私も、そう思って中小企業に入ってしまったんです。しかし、私は大手に転職した時驚きました。

大手に同時に採用されたほとんどの同期は
別業界や未経験者ばかりでした。

 

ボン
ボン

日本全国の同期15人全員が同じ求人で集まってたので不思議な感覚でしたwww(ちなみに私が使った転職サイトはリクナビNEXTでした)

「はじめから、大手のサービスエンジニアに入っておけばよかった・・・」
と、後悔しました。
はい・・・めちゃくちゃ後悔しました。
ですので、もしあなたがサービスエンジニアになろうと思っているなら
「誰にも遠慮せず、思いきって大手企業に応募してやりましょう!!!」

 

あなたの人生なので、もちろん強要できません。

でも、

ボン
ボン

遠慮してるだけならチャレンジしたほうがいいですよ。

ちなみに、サービスエンジニアで求人を調べてみても、大手企業の募集がありますね。
IT業界じたいが人が足りてないので大手も入れそうです。

✅大手企業のサービスエンジニア会社

大手企業の求人一覧表

他にも探してみると、大手のサービスエンジニアが出てきます。

ちなみに、サービスエンジニアは別名(カスタマーエンジニア・フィールドエンジニア)で書かれていることもあります。
同じ仕事なので読み飛ばさないようにしましょう。

ホワイトカラー狙いなら大手企業を狙う!サービスエンジニアは意外にも大手に入りやすい!ってこと。

 

※大手企業に転職して実際のところ年収がどれくらい変わったか、ホワイト企業についても記事にしています。気になる方だけどうぞ。↓

サービスエンジニアのお給料は?

サービスエンジニアのお給料は?

 

サービスエンジニアの平均年収は535万円
これが答えではあるんですが…
これだけではつまらないので、
私の中小企業時代大手企業の年収の比較を公開します
  • 中小企業・・・・・6年勤務>>>>年収270万円
  • 大手企業・・・・・6年勤務>>>>年収670万円

中小で270万円で働いてる方がこの記事を見られていたらすいません。

 

大きく差がついた理由としては大手であること。ボーナスが出ることと基本給が高いことの3点です。

 

したがって…

大手の効果・・・年収400万円上昇

まあ、私の年収が低すぎたのもある…

そこからの670万円なので差がありすぎなんですが…

サービスエンジニアの年収についてもっと詳しく知りたい方は別の記事で解説していますので下に記事のリンクをおいておきます。

働く前に知りたかった

サービスエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

 

大手サービスエンジニアの年収ランキング!平均年収高い大手の求人5選
「会社員の平均年収が436万円っていうけど、平社員はそんなにもらってないよ!」 と言われてますし、私も転職前の会社では年収280万円ほどでした。 年収300万円以下だと、 車が買えない 家が買えない 結婚ができない 奥さんが働きに出る 子供が習い事できない と、くやしいことが多いですね。 そこで 年収を100万円以上アップするために 大手企業のサービスエンジニアへの転職はどうですか。 という記事になります。 また、この記事では私のサービスエンジニアでの年収の増減を公開したり、 12年働いている観点から、おこたえしようと思います 具体的には、 サービスエンジニアなら年収400万円以上は余裕 サービスエンジニアだと大手企業に入りやすい 大手のサービスエンジニアなら5つメリットがある 転職で人生が変わっていく の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。 5分ほどで読めますし、あなたの生活をワンランク向上させる可能性が高いので、 ご一読ください!

サービスエンジニアに採用される年齢は?!失敗しない転職活動をはじめよう

ホクトくん
ホクトくん
サービスエンジニアへの転職活動を始めようと思うんだけど、27歳だけど大丈夫かなぁ
ボン
ボン

わたしもはじめ27歳で就職。32歳で大手に転職しました。
技術職なので営業よりは年齢にゆるいです

技術職は30代前後でも入りやすい
なぜなら、みなぎる若さよりも大人な信頼度が求められるからです。
たとえばサービスエンジニアは顧客満足度を評価されます。顧客満足度というのは、お客さんから見た通知表のようなものです。故障からの復旧までの時間や、技術力、お客さんからの感謝の言葉など目に見えにくい部分になります。
この見えない部分を、評価されるのでそこそこ大人でも採用されるのでは?と思います。

 

あなたがアラサーなら応募してみるべきですよ^ – ^(わたしも32歳で転職のとき人生ラストだと覚悟しました)

 

将来性が心配?サービスエンジニアは今後もなくならない

ボン
ボン

サービスエンジニアは今後も

需要が高くなることが予測されています。

ホクトくん
ホクトくん

どうして今後も大丈夫って言えるの?

いろんな会社が倒産している時代だよ。

ボン
ボン

なぜなら、希少性が高いからです。

ホクトくん
ホクトくん

希少性?

  • 現場に直接きてくれる
  • 特殊な機器なので競合が少ない
  • お客さんの高齢化でさらに需要が伸びる
  • お寺などの観光地がIT化で需要増

サービスエンジニアって
社会の流れ客先との関わり
他のどの仕事に比べてもレアなんですよね。

 

ボン
ボン

サービスエンジニアの将来性は高まってますし絶妙なポジションどりかと。

サービスエンジニアはAIに仕事を取られない!

今後は?

 

ホクトくん
ホクトくん

知ってますか?今のほとんどの仕事が
AIとかに飲み込まれるらしいですよ

ボン
ボン

シンギュラリティってやつでしたっけ?
でも、サービスエンジニアの仕事は無くならないでしょうね。

ホクトくん
ホクトくん

ほんとに?

ボン
ボン

だってサービスエンジニアはイレギュラー対応だからね。
人間の中でも技術や経験を積んでないとできない作業が必要なんだよ。ライバルをあげるなら修理ロボットくらいだけどイレギュラーは無理だろうね。

機器トラブルの解決策を導き出すには、人による切り分けが必要です。

 

とはいえ、「パソコンや家電機器は、修理工場に送るじゃないか」と思われるかもしれません。

 

しかしサービスエンジニアが扱う特殊機器は、

  • バカでかい
  • 輸送すると情報漏洩のリスクがある
  • バカ重たい
  • 他の機械に組み込まれている
  • 現場の環境でしか元に戻せない

など複雑な事情を持ちます。

 

ですので、現地にサービスエンジニアが出向くしかないんです。

 

ボン
ボン

サービスエンジニアは重宝されるし競合も少ない仕事ですよ。

サービスエンジニアに転職したいけど 求人情報はどこがいいの?

求人情報サイトなどは、大手にしましょう。(リクナビ・doda・マイナビに求人があるかを見てみる)

 

なぜなら求人の数が多いのと、求人掲載の審査が厳しいからです。

 

ブランド力のない会社は大手求人サイトへの掲載が難しい

 

あと念を押しておきますが、

サービスエンジニア代行店・代理店

という会社はやめておきましょうね。

 

ぼん
ぼん

私は、代行店も大手企業も両方とも働いた事があるので断言します。

あと、大手企業を探すのであれば、ハローワークはやめておきましょう。
求人の質が低いことが多いです。

 

大手の転職サービスであれば何件かは大手企業求人は見つかります。

 

私もいろんなところに登録してきましたが、
大手転職サイトを数社だけでもかなり見つかります。

 

ボン
ボン

あとは補助的にIT専門の転職エージェント1社くらいで大丈夫かと。

まとめ

ここまで、サービスエンジニアは「きつい仕事」なのかを解説してきました。

長文のお付き合いありがとうございます。

 

給料も選ぶ会社によって大きく変わる事は解説しましたが、実際に年収が上がるときはお金が余って貯金がたまる。

 

私は貯金ができないタイプだと思い込んでいたのですが、ただ単に給料が少なかったのだと今は理解しています。

 

※この記事のおさらいを簡単にまとめておきます

 

ボン
ボン

「サービスエンジニアがきついのではなく、キツくない会社を選ぶことが大切さ」ということですね。

  • きついかどうかは企業の方針によるので、求人で避ける事が大切
  • コミュニケーションが好きならオススメ
  • 代行店・代理店がきつい
  • ホワイトな仕事に変わっている途中だ
  • お給料は平均よりは良い

仕事の内容上、技術職なのでコンピュータやロボットに仕事を奪われることはありません。

 

みるく
みるく

むしろ、そのコンピュータやロボットを修理する立場になることでしょう。

サービスエンジニアの本音を書いてないページをたくさん拝見したので、本音を書く事ができてよかったです^ ^

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

おわり!!

大手サービスエンジニアの年収ランキング!平均年収高い大手の求人5選
「会社員の平均年収が436万円っていうけど、平社員はそんなにもらってないよ!」 と言われてますし、私も転職前の会社では年収280万円ほどでした。 年収300万円以下だと、 車が買えない 家が買えない 結婚ができない 奥さんが働きに出る 子供が習い事できない と、くやしいことが多いですね。 そこで 年収を100万円以上アップするために 大手企業のサービスエンジニアへの転職はどうですか。 という記事になります。 また、この記事では私のサービスエンジニアでの年収の増減を公開したり、 12年働いている観点から、おこたえしようと思います 具体的には、 サービスエンジニアなら年収400万円以上は余裕 サービスエンジニアだと大手企業に入りやすい 大手のサービスエンジニアなら5つメリットがある 転職で人生が変わっていく の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。 5分ほどで読めますし、あなたの生活をワンランク向上させる可能性が高いので、 ご一読ください!

 

年収査定診断をやってみたレビュー!

 

年収査定診断をやってみたレビュー!
...続きを読む

 

タイトルとURLをコピーしました