カスタマーエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

カスタマーエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが… カスタマーエンジニア
この記事は約11分で読めます。

こんにちは。ボンです。

今回は、カスタマーエンジニア年収についての記事になります。

最近のニュースをみていると、
不況や災害、トドメに新型コロナウィルスの影響で、
リストラや依願退職、飲食チェーンの倒産のニュースも珍しくなくなりました。

これからの時代、仕事をしっかり選ばないと
働く事すらできなくなります。
働くことができなければ
当然、収入は無くなります。
このことから、
仕事の選び方を間違えると、収入(年収)がなくなるようなことが心配されます。

そこでタイトルにもありますが、私は、カスタマーエンジニアの仕事なら400万円以上の年収が見込めるので、カスタマーエンジニアへの転職をお勧めします。

カスタマーエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

カスタマーエンジニアで年収400万円以上になる方法があるんですが…

カスタマーエンジニア年収400万円以上になる方法があるんですが…」

と書いたのですが、少し補足があります。

未経験でも大企業のカスタマーエンジニア1年勤務したら年収400万円以上になる方法があるんですが…」

これが正解です。

他にも、カスタマーエンジニアに転職するメリットはこれだけあります。

  • カスタマーエンジニアなら、大手メーカーに比較的入りやすい
  • 大手メーカーなら福利厚生・ボーナスがでるので年収が安定する
  • 専門的な技術や知識が身につくので転職しやすい

 

「大手メーカーの」・・ってところがひっかかりますでしょうか?

下の写真を見てください。

2020年10月9日に撮ったリクナビNEXTのスクショです。

カスタマーエンジニア 年収 ひたち求人

カスタマーエンジニア 年収 日立求人

カスタマーエンジニア 年収 えぬいーしー求人

カスタマーエンジニア 年収 NEC求人

カスタマーエンジニア 年収 とーしば求人

カスタマーエンジニア年収 東芝求人

見ての通り、カスタマーエンジニアは大手メーカーのグループ会社の募集が出ています。

(大手メーカーの家電会社なら、新卒しかないでしょう)

ちなみに、私も6年前にリクナビNEXTの求人で見つけて応募し、
大手メーカーのカスタマーエンジニアになりました。

年収アップ!カスタマーエンジニアなら大手メーカーに入りやすい

大手メーカーに入りやすい

カスタマーエンジニアの大手メーカーには入りやすいです。
そもそも、大手メーカーの募集がなぜ出ているのか?
それは単純で、人手不足だからです。

人手不足なんですが、大手企業なので年収があまり下がってないんですね。

人手不足になる理由は、
今までパソコンなどを導入してこなかった
古い体質の老舗企業。
あとは、寺社仏閣や国・市区町村が
急激にIT化し始めたからです。

寺社仏閣や市区町村のIT化のニュース記事

 

おそらく、この手のニュースなどを見ている人でも、
大手メーカーのカスタマーエンジニアの人手不足は
一般の方からだと気づかないでしょう。

さらに、

「大手は自分の学歴じゃ入れないよ」

と、思い込んでいる方が多いから。なおさらです。

つまり、大手メーカーのカスタマーエンジニアになるタイミングは、
一般の方の盲点になっていて、学歴が必要という思い込みがある、
今のうちだと思います。

大手メーカーのカスタマーエンジニアには転職しやすくなっており、
一般の人には盲点になっています。

✅この記事の信頼性

ぼん
ぼん

カスタマーエンジニア歴12年の私がこたえます。

私(ボン)は、12年以上カスタマーエンジニアとして働いています。
中小企業からの代行店(6年)・大手メーカー勤務(6年)の両方を経験しています。
転職のタイミングで、年収280万円→→年収480万円に。
7年目の今では、年収670万円となりました。年収2倍以上ですね。
この記事では、カスタマーエンジニア年収がこれだけ上がる会社の選び方や求人サイトについて解説していきます。
この記事の情報は、同業種・異業種の会社の友人・知人からの確かな情報も参考にして記事を作っています

大手のメリット①やっぱり倒産しにくい!年収安定

大手メーカーのメリット①やっぱり倒産しにくい!

大手はやっぱり倒産しづらいです。それは、

カスタマーエンジニアの仕事を持っているのは、基本的に大企業のメーカーだからです。

まず製品を造れるような会社でないと、カスタマーエンジニアという修理の部署や会社も必要もないからです。

先ほど紹介した、日立・NEC・東芝の3社も皆さんが知っている大企業ですよね。

この3社は家庭用機器も有名ですが、企業向け機器にも注力している企業なんです。
ちなみに、シャープや富士通なども企業向けがあります。

日本のあらゆる企業は、幾度となく財政危機に晒されてきましたが、
結局、大企業は、業績が悪いだの言っていますがなかなか倒れませんよね。

絶対に倒産しないとは言いませんが、中小企業に比べれば圧倒的につぶれる可能性は低いです。

(つぶれそうでも、大手は民事再生法とかで国が補助して復活させてしまうんです

大手のメリット②銀行からの対応も変わる!年収以上効果

大手メーカーのメリット②銀行からの対応も変わる!

大手の企業に勤めると、銀行からの融資の額が大幅に変わってきます。
例えば、住宅ローンや車のローンを組む際にも
有利に働きます。

例えば、年収300万円の人が、住宅ローンを借りようとすると
銀行が1500万円しか 貸して
くれないとします。

しかし、大手メーカーの名前がつくと 同じ年収300万円の人でも
2500万円貸してくれることがあります。(金額は例なので適当です)

この事は、医療関係者の方や公務員の方も同様です。
中小企業にお勤めの場合は起こらないでしょう。

大手に勤めるまでは、私も知らなかった事です。

福利厚生に書かれていないことではありますが、大手メーカーはブランド力がかなり強いので、住宅ローンの審査がスムーズにとおるなど、人生を有利に進めることができるます。

大手のメリット③経済的な心配がなくなる!年収は大切

大手メーカーのメリット②銀行からの対応も変わる!

当たり前ですが、年収が少ないとお金の心配が発生します。
お金の心配があると、家族間でのストレスが形を変えてトラブルを起こすこともあります。
ですので、年収を増やすことは家族の安心と豊さにつながっています。

私が、6年まえに今の会社に入った時の同期が20名いたのですが、
そのうち、16名は前の職場が、中小企業でブラック…

仕事に恵まれない奴らの集まりでした。(私もその一人でした)

しかし、入社2年目の同期が集まる研修後の食事で話をしたら、

・マンションを買った

・車を軽からファミリーカーに買いかえた

・結婚した

・子供ができた

など、めでたい話ばかりでした。

今まで年収が少なすぎる人間ばかりだったので、

皆、そこそこの幸せを手に入れてよかった…と感じたのを思い出します。

6年経った今では、独身の人は車を高級車にしたり、
子供がいる人は子供が大きくなったので習い事の計画をしたり
かなり経済的に自由になったなあと話しています。

やはり、年収の安定は家族の安定となるのでとても大切です。

簡単で無料な方法!大手企業を見つける!

簡単で無料な方法!大手企業を見つける

大手企業への転職先を見つけましょう。結構、無料の求人サイトもあなどれません。

はじめにもお伝えしましたが、私の場合はリクナビで転職できました。
やはり、大手メーカーは大手のリクナビとかの方が、求人数が多い分
見つかりやすいです。

簡単なのでリクナビで「カスタマーエンジニア」を検索してみましょう。

リクナビの登録を既にされている方は、検索結果から、大手企業の求人をピックアップしてみましょう。

もしリクナビを登録をされていない方は、これを機会に登録をしておきましょう。
無料だし、会員登録も5分くらいで終わります。
リクナビNEXTのリンクもこちらに貼っておきます。
リクナビNEXT

大切な事は、大手企業の求人を、できるだけたくさん見つけて、
あなたの条件に見合う会社を比較して見つける事です。
そのためには、大手の掲載数が多いサイトを利用しましょう。

リクナビは登録済みだった方は、ミイダスはどうでしょうか。
ミイダスもかなり求人数は多いです。

できれば可能性は増やせるだけ増やしましょう。

ミイダスも登録は無料で時間も5分程度なので、リクナビと合わせて
合計10分あれば、かなりの量から選ぶことができるようになります。

ミイダスも一応リンクを貼っておきますね。

ミイダス

他にもあなたご自身で登録している求人サイトがあれば、「カスタマーエンジニア」で検索して求人情報をピックアップ(スクショ)して写真のカメラロールで比較していきましょう。

あと、余裕があれば、メイテックのようなエンジニア専門の求人サイトもオススメです。
エンジニア求人の専門コンサルがつくので一生懸命探して連絡・相談できます。
自分で見つける行動をとりながら、コンサルの方にも相談が転職失敗しない方法かもしれませんね。

エンジニア専門の転職支援は「メイテックネクスト」

 

これだけ登録すれば、不要かと思いますが、転職が初めての方や、
社会人経験が全くない方などは転職エージェントが良いかもしれません。
(私は自分で動きたい人なので合わなかったですが)

 

転職エージェントは、担当者の人柄が大きいので、本当にどこでも良いのですが、
キャリアスタートは評判が良いようなのでリンクを貼っておきます。

こちらも無料です。一人で探すのが不安な方にはオススメです。

フリーターからの転職なら【キャリアスタート】

ラスボスはいつも自分自身

ラスボスはいつも自分自身

自分自身に勝ちましょう。自分自身がラスボスなんです。
私も生活の大半は自分に負けていますので偉そうに言えません。
ただ、転職ぐらい大切なことは、勝っておかないと一生後悔ですよね。
年収が200万増えたら30年後は6000万増えるんです
同じ時間・同じように、働いているのにこの差は大きすぎます。

人の感情は面倒なことを、後まわしにする生き物です。
しかもこれは意識しなければ、本能的に後まわしにする自動後まわし機能が働くんです。
だから、「行動し続ける人だけが成功する!」みたいな本が出回るんでしょうね。

これは勝負です。ここだけは頑張りましょう!!

例えば、リクナビで良い会社が見つかったら、1週間後には面接に行って
1ヶ月後には働いているとイメージして行動しましょう。

転職活動するのであれば、結局決めるのは一人ですから、
かなり強い意志がなければ、
行動に移せません。

今回このタイミングで、何の行動もできないのでしたら、
カスタマーエンジニアだけでなく、転職自体も今後されないと思います。

一歩を踏み出すのが難しいのは僕も知っています。
ですので、半歩前に出てみることをオススメします。

半歩とは、時間もお金もかけず情報を集めておくんです。
求人サイトに登録してレジュメを作ってスカウトを待つことなど、
意外と半歩でもいろいろできるんです。

この少しの行動で、あなたの気持ちが前向きになり、
見えている景色も前とは違うものになってきます。

そうやって変わってくると、自然に
自分で期限を作って、行動が続きはじめ、自分自身への信頼ができてきます。
自分に勝つことも、一歩ずつ。(いや、半歩ずつ)(^○^)

大手メーカーのカスタマーエンジニアとして働くようになったら!

大手メーカーのカスタマーエンジニアとして働くようになったら!

カスタマーエンジニアに転職するとこんなメリットがあります。

  • 専門的な技術が身につく
  • 技術職なのでソフトウェアやAIとって変わられる心配がない
  • 大手メーカーに勤めると、低くても年収は400万円以上。
  • パソコンなどのIT分野に強くなる。
  • 修理も新規機器導入もカスタマーエンジニアの仕事なので、好景気・不景気に左右されにくい

あくまで一例ですが、人生が安定する事は間違い無いです。

しかし、仕事はもちろんどんな仕事も楽なものではありませんのでご注意を。

カスタマーエンジニアの仕事に関しての記事を用意していますので、気になる方は
読んでみてください。

【カスタマーエンジニアとは?】主な仕事は5つ/転職方法も解説
カスタマーエンジニア・フィールドエンジニアの職種についてお調べですか。 この記事は、仕事内容・スキル・どんな人が働いてるのかを解説しています。 就活や転職をお考えの方は是非みてください。

 

もし、採用落ちても…諦めないで!

もし、採用落ちても…諦めないで!

カスタマーエンジニアの人手はどこの企業も足りていないので、
受かりやすいはずですが、
もし、受からなかった場合も、めげずに企業を変えて面接に挑みましょう。

その際、ひとつ注意点があります。
それは、大手企業を諦めて、中小企業に妥協しないことです。

そもそも、大手企業のカスタマーエンジニアのメリットを紹介してきました。
中小企業のカスタマーエンジニアはブラック企業の可能性が高いです。

大手企業で探すことを忘れないでください。
大手企業パソコンメーカー以外もたくさんあります。

  • 医療系(canon・富士フィルム・フィリップス)
  • 計量器系(イシダ・寺岡)
  • プリンタ系(富士ゼロックス・RICOH・京セラ)

この記事で紹介した会社だけでなく、求人サイトを広げて探していきましょう。

この、少しのことを頑張るだけで、あなたの人生が良いものになるかが決まってしまいます。

自分を人生に関わる行動なので時間がかかっても後悔しないように行動しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

大手メーカーのカスタマーエンジニアへの転職ができれば、年収が400万円以上になることをお伝えしてきました。

実際、私の場合は今7年目ですが、年収約670万円ほど。

しかし、大手といえど会社によって差があるので、年収400万円と記載してきました。
実際は、カスタマーエンジニア平均年収は500万円ほど。
この記事はかなり年収を低めに書いています。

ですので、皆さんも求人サイトで探し出せたら、
大手メーカーのご担当者と連絡を取り合って、
給料の考え方や残業の規定を詳しく聞いておきましょうね。

転職するのは、パワーと勢いが必要なので何度もできるものじゃないです。
恥を忍んで、再確認しましょうね。

今回、紹介した求人サイトのリンクを貼っておきます

ぼん
ぼん

この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

カスタマーエンジニア
シェアする
vonblog
タイトルとURLをコピーしました