仕事を辞めたいって思ったら今すぐやっておくべき事

しごとをやめるまえにやっておくべき事

会社でのトラブル。重い責任。
ふと、「仕事をやめたい」って頭ををよぎってしまった…
しかし、行きたい会社があるわけじゃない・・・

そんな時、すぐにやっておくべきことがあります。
それを知っているかどうかで、本当に会社を辞めるべきかを判断することができます。
おそらく後回しにすると後悔するので、いまからやってみましょう。

あなたの給料の把握と、客観的な市場価値を知る

簡単に説明すると次の2つになります。

  • 今の給料「年収」を知る
  • 価値「社会からの評価」を知る

どちらも今すぐ確認できるのでやってみましょう。

今の給料「年収」を知る

簡単にいうと、月収×12です。
この月収は社会保険料などを天引きされる前の額で計算します。
(ボーナスが出てるなら月収×14で計算が相場)

暗算でできない月収のかたは、年収計算ツールをお使いください。

今の年収がはっきりしたら、比較することが大切です。
何と比較するのか?それは、次で解説します。

価値「社会からの評価」を知る

簡単にいうと、あなたを年間いくらで雇ってくれるのか?ということを調べるんです。

もし、会社を辞めることがなくなったとしても今の会社の評価が正当なのかを知っておくべきかと。

あなたの年収の評価を調べる具体的な方法としては、ほとんどの転職エージェントに行けば教えてくれます。

また、最近の転職エージェントによってはオンライン面談もあります。
ただ、顔を合わせての面談が嫌な方もおられるかもしれません。

そこで、こちらのdoda無料年収診断サービスを見てみましょう。

ご覧いただければわかると思いますが、無料転職サイトのdodaエージェントです。

方法は簡単です。
スマホでネット上から年収診断サービスをするだけです。
ネットだけで年収診断ができるのは便利すぎます。

年収診断には、無料登録が必要です。
しかし、面談に電車乗って出かけることを考えると、
楽だしお金もかかりません。

そして、こちらがその年収診断をやってみた結果のスクショです。
(今の私の年収は650万円ほどです)

年収査定結果doda

この金額と、私の実際の年収を比較してみると
実際の年収の方が多い状態です。

 

今の年収の方が多いのであれば、お金の面では転職する必要はないですよね。

問題なのは、逆の時かと。年収診断の結果の方が金額が多い場合は、転職先を探しはじめるべき時期かと思います。

まとめ

会社を辞めたいって思うことは、長く働いてると仕方ないことだと思います。
会社も浮き沈みはあるし、社会情勢も不安定だからです。

ただ、会社をこのまま続けていくかの判断は現実的にはお金です。
やりがいもお金もないところなら働く意味はないですからね。

その判断を今の年収と年収診断を比較すれば
ボヤーっとしてる映像が、ハッキリしてきますよ。

 

あなたの会社はあなたにいい評価をしているのかはわかりません

しかし、文字ばかりの記事を最後まで読んでくれたあなたを高く高く評価していますよ!ありがとうございます!
ではまた!

タイトルとURLをコピーしました